創業1400年に向けて 法師おもてなしの流儀 ENGLISH | 簡体中文 | 繁体中文 | 한국어

新型コロナウイルス
感染症対策について

当館につきましても、日本旅館協会等が定める「新型コロナウィルス感染症対策取組宣言」を遵守し運営を行っております。

令和2年8月1日


新型コロナウイルスに伴う
当館の新たな試み

令和2年6月3日
粟津温泉 法師

新型コロナウィルスの蔓延に伴い「新生活様式」を日本旅館協会の基本方針にのっとり、当館におきましても、お客様、従業員、関連業者様の安心安全を追求すべく体制を強化致しております。

ご利用頂きます皆様におかれましては、当館の主旨をご理解いただき、皆様のご滞在が楽しく、思い出に残るものとなるようご協力頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

衛生上の基本方針

目的

適切な感染防止対策を行い、お客様、従業員、関連業者様の安心安全を守り、関係する人々の笑顔と満足を追求することで、当館の存続と地域発展に貢献することを目的といたします。

基本内容
  1. 発熱者等の施設への入場防止
  2. 3つの「密」(密閉・密集・ 密接)の防止
  3. 飛沫感染、接触感染の防止

具体的な取り組み

  • 宿泊予約制限の実施

    宿泊可能客室を3割削減し、密集の危険性を抑制いたしております。

    全室プライベート空間での食事へ変更

    他のお客様との接触をくすため、これまで複数のお客様が一つの空間でお食事をしていたお食事処での食事提供を中止し、全てお部屋食または、予約制限により宿泊に使用しない客室を用いて個室食としてご提供させていただいております。

  • 館内の取り組み

    アルコール消毒液を館内パブリックスペース各所へ設置致しております。

    フロントカウンターへ衝立幕を設置し対面での飛沫拡散を予防いたしております。

    パブリックスペースは、常時換気を行っております。

    エレベーターは、常時換気扇を稼働し換気を行っております。

    館内各所の消毒を都度巡回し行っております。

    喫煙室を館内1個所から屋外にも新たに1個所設けさせて頂いております。

    サウナは、密閉状態となることから休止致しております。

  • 従業員・当館取引業者様の取り組み

    出退社時における検温を実施し体調管理を行っております。

    手洗い、うがいの徹底を行っております。

    従業員のマスク着用徹底及び業者様へのパブリックスペースでのマスク着用及び手指の消毒をお願いいたしております。

  • お客様へご協力のお願い

    チェックイン時、体調の問診及び体温の確認を行い、37.5℃以上の発熱者や体調不良の方の入館を保健所とも協議し制限させて頂いております。

    パブリックスペースでのマスク着用をお願いいたしております。

    館内各所にて手指の消毒にご協力をお願いしております。

    大浴場の入場が過密にならないよう男性浴場15名、女性浴場10名を目安とさせて頂いております。(脱衣場のスリッパの数を目安とさせて頂きます)

  • 接客サービスについての変更点

    チェックイン時の館内各所へのご案内につきましては、ご案内用紙を活用致しております。

    お食事の際の料理説明は、献立に記載し視覚的ご案内も致しております。

    会席において、食事提供回数を減らし接触機会を減らしております。

※その他の事項につきましては、その都度その時の状況に則し対応させて頂きます。

ページの先頭へ戻る